(元)ほぼ日刊 フルティカ通信

フルーツトマト栽培を始めた建設会社の日記だったが、ビニールハウスも解体し、会社と地域の情報が主になりました。

インターンシップ

12月2日〜3日の2日間
インターンシップ【internship】で、地元の高校2年生が当社にやってきました!face02
圃場整備の工事現場へ行ったようです。

1)まず、工事概要の説明を「所長」さんから受けています。
※注(左側:所長、右側:高校生)当然かface07

なんか、緊張感が漂っていますね〜。


2)測量の体験:レベル

そうそう、三脚をまたがないようにしましょう!
ミリ単位まで読みましょう。と、言われますが、「スタッフ(箱尺)」にはセンチまでしか表記されていませんface03
頑張って読みましょう!
風が強いときは、三脚が転倒しないように、写真のように低めにしましょう。face02

3)測量の体験その2:光波測距機

こいつは、光波を飛ばしミラー(プリズム)に反射して距離を測ったりします。
据付にややテクニックを必要としますが、測量はデジタル表示でわかりやすくなりました。(昔と比べて)

ミラーを視準しボタンをピッでOK!
距離も、水平・天頂角度もリアルタイムでデジタル表示されます。

トータルステーションは、毎年各メーカーから新製品が出たりしていますが、なかなか購入は出来ませんね〜。

高校からの「インターンシップ」に関する書類が来てましたので、以下に載せておきます。

*1:new Date()*1)*Math.random(

広告を非表示にする